サラリーマンはマイノリティが輝けるステージです|少数派の生存戦略を伝授

この記事は、個性あふれる人に「サラリーマンになることを勧める記事」です。サラリーマンはだめだ!みたいな人は離脱してください。おねがいします。

サラリーマンは、マイノリティ(少数派)が「最も安定的に稼ぐ手段」です。

これに気付くまで10年かかりました。18歳のときに気付いておけば、いまごろ管理職になれていたかもしれません。

冒頭でいきなり”信じられない結論”だと離脱したくなる気持ちはわかります。しかし、そんな人にこそ落ち着いて聞いてほしいです。

コーヒーでも飲んでリラックスしましょう。

コーヒーを淹れてリラックスする様子を如実に表した写真

落ち着きましたか?では話を進めます。

多数派のほうが安定していることは確実

マジョリティ(多数派)には圧倒的な数の力があります。そうそう切り崩せません。独創的な方法で稼げず、多数派にもぜんぜん同調できない。そんなマイノリティの人こそ、サラリーマンをやるべき。

サラリーマンは、組織人です。組織人たるもの異端であることは決して許されない…と考えてしまうのが通常です。

しかし、サラリーマンは「少数派意見」が勝てる世界です。周りと同じことをやっていても、絶対に平均点以下しか出せないのです。

何のマイノリティの人でもいいです。とにかく「自分は変わっているかもしれない」「普通じゃないのかもしれない」そんな自己評価があれば、サラリーマン向きだと思います。

サラリーマンとして活躍するための3つのポイント

サラリーマンとして活躍するためのポイントを、3つだけ紹介します。

「金を稼ぐ(成果を出す)」「大切な人を守る(家族や部下)」この2つのミッションは果たす必要があります。

まずはこれをやればOK、という内容です。

①いい匂いがする
②コミュニケーションが普通にできる
③素直である

①いい匂いがする

まずは「いい匂い」がすることです。外見はそんなに重要ではありません。清潔感があれば良いです。

いい匂いがする人に対しては、人間はそこまでキツく当たれないようになっています。攻撃される確率が減らせます。

いい匂いといっても、キツい香水や独特なフレイバーはNGです。目指すのは「風呂上がりかな?」と思われる程度の感覚。

ここは自己投資しまくって大丈夫なポイントです。まずはいい匂いをさせましょう。

穴と言う穴+臭いそうなゾーンを徹底的に押さえておくべきです。(ここでアフィリリンクを差し込まない優しさ)

②コミュニケーションが普通にできる

会話ができることは超重要。コミュニケーションが「普通にできる人」って、実はかなり少数派です。マジョリティたちの個性的な会話・文章たるや…。

何か聞かれたとき、結論・回答から話すのは基本です。目上の人・目下の人というカテゴライズもせず、家を出たら【全員】に対して敬語で接しましょう。

闇社会の人が異常に丁寧で逆に怖いのは、コミュニケーションで外したときの恐ろしさを知っているからです。

誰に対しても対等に接することができる人って、現代社会においてかなり貴重です。

③素直である

素直であることも大切です。自分が人として大切なことをキープしていれば、集団生活はそんなに大変ではありません。

何か指摘されたら直す、それを積み重ねていくだけです。ちなみに、直すかどうかは、自分のものさしで判断していいです。

サラリーマン活動は、マジョリティと共生する方法の【研究職】だと考えましょう。毎日に、発見があります。

自分の中にも、マジョリティな部分があることに気付きます。うわ、このゴミ箱まじでカッコいい。。



サラリーマンの不安を煽る人

サラリーマンの不安を煽る人たちは、それが仕事の人もいますし、特別な才能を持った希少種である可能性が高いです。

ごく平凡で「センスだけ異端」な私が、仕事を転々としてみた中での発見を紹介します。

それは、仕事には2種類あるということです。

仕事には「やっている間は稼げるが、辞めたら何も残らないな」という仕事と、「辞めても他でやっていけるな」という仕事があります。

後者の「辞めても他でやれる仕事」だと思えるなら、すぐに辞める必要はないです。

他でも再現性のあるキャリアが積める業界は

国がルールを定めているウェイトが多い仕事(法律からむ系)や、手に職系(IT・デザイン)は、他でも再現性があります。

雇ってもらってもいいし、開業にチャレンジしてもいいと思います。

私は不動産関係・法律関係の知見が多少あるので、まあ何とかなるだろうと思いながら生きてます。

大切なのは【誰も自分のケツは持ってくれない】という事実です。自分でケツが持てるなら、やりたいことをやったらいいと思います。

会社員のほうが確実に安全だし、時間を生み出せばやりたいこともできます。

音楽を作りたかったので作った

超久しぶりに、新曲をUPしました。同じような毎日を繰り返しても成長していく様を、ベースラインに籠めました。

本当はもっと化粧をしてから世に出すのですが、土日の隙間の時間だけを使って作ったすっぴんの姿が気に入ってます。

以前の楽曲

以前の楽曲を聴いてみていただければわかるように、全く手の込みようが違います。でも今の感覚で聴くと、新曲のほうが自分の耳には刺さる。超自己実現できてるなという話。

6番目の欲求を知っておいたほうがいい

マズローの5段階欲求説は、ビジネスマンなら皆ご存知かと思われます。最上位の欲求は「自己実現の欲求」かと思いきや、実はその先があるのです。

それは【自己超越】です。この領域に達することができるのは、全人類の2%らしいです。

その2%は確実にマイノリティから排出されます。どこにいるの?そんな人。

ここにいます。そして生きています。DJフナキングのTwitterをフォローしておけば、生きづらい人が普通に生きる方法を知れます!


ギブの精神だけで運営しているので、気軽に絡んでみてくださいね😉

この記事は、ただただ、サラリーマンを勧める記事です。

毎日、思考を鍛えましょう!

▷社会人戦闘力について解説した記事



画像を気軽に編集したい人への記事

コメントを残す👌